泥汚れ洗濯のコツ

食べ物の汚れの原因と対策

食べ物の汚れは誰にでも経験があると思います。ここでは原因というよりも、食べ物の汚れの種類とその対処方法を知ることによって、もし衣類が汚れてしまった時でも、焦らずストレスなく対処できるようにするための方法を解説していきます。

 

食べ物の汚れには、大きく3つの汚れがあります。それは、水溶性、油溶性、不溶性です。これらの汚れをおとすために、生地を痛めずにどのように洗ったらいいのか、が肝となります。それぞれ揉み込んだり、温度を加えたりするなどして、汚れの分子を細かくして、その汚れを落としていく、という手順になります。

 

実際に3種類の汚れがありますが、見た目だと何の汚れか分からず、時には混ざっていることもあるため、その対処法も最後に触れておきます。

 

水溶性の汚れ

・しょう油
・コーヒー
・ジュースなど

 

水に溶けやすい性質のため、普段の洗濯でも十分落ちますがしょう油など、色素の濃いものに関しては、台所用洗剤を使うと効果的です。台所用洗剤を使ってもシミが残っている場合は、液体の洗濯用洗剤を使い、歯ブラシや体をあらうネットのようなもので、柔らかくこすりながら汚れを落とすのが効果的です。

 

油溶性の汚れ

・チョコレート
・ミートソース
・焼き肉のタレなど

 

油に溶けやすい汚れです。基本的には水だけでは汚れは落ちにくいので、ベンジンやクレンジングオイルを使うのがベター。油溶性汚れを落とすのに効果的なのは、ベンジン、クレンジングオイル、台所用洗剤の順です。

 

不溶性の汚れ

・チューイングガム
・ワイン
・墨汁など

 

水にも油にも溶けないタイプの汚れがこれです。これらの汚れを取るのは化学反応をさせて除去する方法を取ります。基本的には取り除くのが難しいタイプの汚れです。どうしても処理したい場合はクリーニング店や専門家に聞いてみるのも一案です。

 

泥汚れは使っている洗剤を変えるだけでも大きな変化が期待できます。泥汚れ、さらには汗の匂いまでをしっかり洗浄し、なおかつ肌にやさしい泥汚れ専用洗剤を使うことによって、あなたも泥汚れ洗濯の喜びと、時間の短縮出来、自由な時間を作ることが出来ます。→→→満足度が非常に高い泥汚れ洗剤はコチラ!

 

 

 

泥汚れ以外の汚れ

 

カテゴリーページ画像2−1

実は泥汚れに付随して、生活の中では頭を悩ませる汚れがたくさんあります。汗の臭い、汗臭さ、ワイシャツのエリ汚れ、食べ物の汚れはだれでも経験があるかと思います。泥汚れと同様、原因と対策を知っておくことで、もしその汚れがついてしまった時に、悩まずにストレスなく対処できるようになります。

 

関連エントリー

 

汗の臭いの原因と対策
ワイシャツのエリ汚れの原因と対策
作業服、調理服汚れの原因と対策
食べ物の汚れの原因と対策

食べ物の汚れの原因と対策関連ページ

汗の臭いの原因と対策
「汗の臭い」「汗臭さ」と言っても、実は汗そのものの臭いのことではないのです。汗自体にはにおいはないのです。え?それでは汗臭い人は何の臭いなのか。人の皮膚には、臭いのない「エクリン汗腺」、特有の臭いを発する「アポクリン汗腺」の2種類の汗腺があります。
ワイシャツのエリ汚れの原因と対策
ワイシャツのエリ汚れ、袖の汚れはガンコ汚れの一つです。そして、生地が白いので、汚れが目立ちやすいのです。実は、ワイシャツの汚れは厄介で、なかなか汚れているかどうかが分かりづらいのですが、乾いてかよく見てみたら汚れがついていた、ということはよくあります。
作業服、調理服汚れの原因と対策
作業服、調理服汚れは、汚れて当たり前、という認識がありますが、洗う側にとっては大変な労力がかかります。なぜなら、食べ物の油汚れや、グリス、オイルなどの汚れは、染み付いたらなかなか取れません。そしてそのままにしておくと、どんどん蓄積汚れとして溜まっていってしまいます。