泥汚れ洗濯のコツ

過去の泥汚れは落ちない?

泥汚れが落ちていないまま、ユニフォームや靴下を使っていると、だんだん汚れが「定着」してきます。なぜ定着、という言葉を使うのか。それは、泥汚れは、「蓄積汚れ」だからです。そもそも、水でも油でも落ちない不溶性の汚れが泥汚れですが、この汚れを放っておくと、繊維の奥まで汚れが染みこんでいきます。すると、一日つけ置きしたり、部分的にこすり洗いをしても、洗剤を変えても落ちにくくなってしまいます。

 

カテゴリーページ画像5−1

イメージで言えば、もともと最初についた泥汚れが一番下の層にあり、その上に、新たな汚れがついていくと、その汚れがまた層を生みます。つまり、何重もの汚れになっているので、頑張って表面にある泥汚れを落としたからといって、表面の下にある泥汚れはまだ残っているので、なかなか落ちにくい、と言われる所以でもあります。

 

では、過去ついてしまって、放っておいた汚れは落ちないのか?といえば、そうでもありません。もちろん、断言して完璧に落ちます!ということでもありません。先ほどの、泥汚れの層の話に基づくと、表面の泥汚れを落としたら、また次の層の泥汚れを落としていく。つまり、もみ洗い、こすり洗いしてつけ置きした後、汚れを出しきったら、もう一度、もみ洗い、こすり洗いしてつけ置き、を繰り返します。そうすると、徐々に、新しい汚れから落ちていくので、ぜひ試してみてください。

 

泥汚れは使っている洗剤を変えるだけでも大きな変化が期待できます。泥汚れ、さらには汗の匂いまでをしっかり洗浄し、なおかつ肌にやさしい泥汚れ専用洗剤を使うことによって、あなたも泥汚れ洗濯の喜びと、時間の短縮出来、自由な時間を作ることが出来ます。→→→満足度が非常に高い泥汚れ洗剤はコチラ!

 

 

 

泥汚れについて

 

カテゴリーページ画像2−1

ユニフォームや靴下に泥汚れが付く、なんてことは当然だ、とはいえ、泥汚れがついたまま野球やサッカーなどのスポーツをするのは、泥汚れ衣類を着させる方も、着る方も、あまり良い気はしません。なので、あまり泥汚れ洗濯が経験無い方は、なんとかゴシゴシ洗剤をつけて、こすったり、しぼったり、または熱湯をかけてキレイにしようと躍起になったりするのは考えものです。泥汚れの性質をしり、対策を講じましょう。

 

関連エントリー

 

なかなか落ちない泥汚れとは
泥汚れはどこでつくのか?
泥の種類を確認する
過去の泥汚れは落ちない?
泥汚れを放っておくと
ゴシゴシ洗いはNG

過去の泥汚れは落ちない?関連ページ

なかなか落ちない泥汚れとは
泥汚れ洗剤や泥汚れ洗濯について、数ある泥汚れ洗剤や泥汚れ対策を書いています。泥汚れの洗濯で悩んでいたら、きっとお役に立てます。
泥汚れはどこが一番つくのか?
泥汚れ洗剤や泥汚れ洗濯について、数ある泥汚れ洗剤や泥汚れ対策を書いています。泥汚れの洗濯で悩んでいたら、きっとお役に立てます。
泥の種類を確認する
泥汚れ洗剤や泥汚れ洗濯について、数ある泥汚れ洗剤や泥汚れ対策を書いています。泥汚れの洗濯で悩んでいたら、きっとお役に立てます。
泥汚れを放っておくと
泥汚れ洗剤や泥汚れ洗濯について、数ある泥汚れ洗剤や泥汚れ対策を書いています。泥汚れの洗濯で悩んでいたら、きっとお役に立てます。
ゴシゴシ洗いはNG
泥汚れ洗剤や泥汚れ洗濯について、数ある泥汚れ洗剤や泥汚れ対策を書いています。泥汚れの洗濯で悩んでいたら、きっとお役に立てます。